トピックス

「奥池 野鳥マップ」をつくりました

ギメルのアトリエが在る奥池地区は瀬戸内海国立公園内にあり、自然が豊かな地域です。珍しい種のとんぼや蝶々、クワガタ、加えて タヌキ、キツネ、いのしし、野うさぎ、おまけに鹿もと多種多様な生物が生息していて、なかでも野鳥は一年を通して数多くの種類を見ることができます。

奥池に棲む鳥や季節ごとに飛来する渡り鳥など、馴染みのあるものから珍しい鳥までをまとめた「奥池 野鳥マップ」をつくりました。深い緑のなかで姿を見つけるのはむずかしくても、鳴き声から姿がわかるように工夫しました。あたたかみのあるイラストは、いつもお願いしている平田 智子さんと名田 享代さんによるものです。このマップをきっかけに、自然の生きものたちにもっと興味の眼が向くと毎日が楽しくなります。

野鳥マップ

ご希望の方は下記までご一報ください。
Tel : 0797-34-5010


“Wild Birds in Okuike” handbook is almost ready.

Okuike area, where Gimel’s atelier is located, is in Setonaikai National Park and has abundant natural environment. A great variety of wildlife species are living in this area, for example, rare species of dragonflies, butterflies and stag beetles, in addition, raccoon dogs, foxes, boars, hares and deer, too. Among them, especially birds, we can see various types of them throughout a year.

Therefore, we made a handbook “Wild Birds in Okuike” covering from familiar birds to rare birds, who live permanently in Okuike area and migratory birds coming to this area depending on seasons. This is designed to enable you to identify them by their songs since it’s difficult to find them in the deep green forest.
The birds’ illustrations are drawn by Ms. Tomoko Hirata and Ms. Takayo Nada, who have drawn our jewelries for brochures. We wish this handbook invites you not only to do bird watching but also to look at living things around you with interest, and your daily life will be more pleasant.

空気の器

福永紙工クウキノウツワ?―空気を包み込むように、かたちを自由に変えられる紙の器です。広げ方や見る角度によってかたちや柄が変化して、平面から立体になる面白さは大人も子どもも楽しめます。デザイナーや企業とともに様々な試みで紙の可能性を追求し、ユニークな紙製品を発表している福永紙工さん。意外性と愉しさに魅かれて、ギメルもオリジナルの「空気の器」をつくってもらいました。

空気の器Air Vase

Have you heard of “Air Vase”? This is a paper container enfolding air and you can freely change its shape by stretching it into various forms as you like.
Shape of the object and pattern printed on it change depending on the angle of view and everyone can easily enjoy creating a 3D object from a flat paper disc.

Fukunaga Print (Tokyo), a paper company producing this, has explored the possibilities of paper and released unique products. We also had fun playing with their products and we would like to see how it goes if it is combined with our jewelry, so we had them make Gimel’s original air vase.


空気の器 airvase / TORAFU ARCHITECTS
https://youtu.be/iSDY6vrb8Lg

和光 ギメルジュエリーコレクション

2020年8月27日(木)〜9月6日(日)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション」が開催されます。

季節感のある装いに秋色のジュエリーをプラスして。

ギメルジュエリーコレクション

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

猫のオーナメント

猫のオーナメントができました。

猫のオーナメント

エジプトでは6千年も前から崇拝され大事にされていたという記録があるほど、猫は人との関わりの長い動物です。中国では昔、天子が行う祭祀に「迎猫」という儀式があり、田んぼを荒らすネズミを食べる猫を祀ったといいます。日本では文学や絵画にも多く登場し、江戸時代には浮世絵などに描かれ、ネズミを捕まえる猫は“守り神”として猫ブームが起こったと言われています。気分屋で好奇心が旺盛な猫ですが、気まぐれな性格こそが魅力といえるのかもしれません。

猫: Height42mm Width43mm Depth31mm
24K Pure Gold approx.68g(個体差あり)
950Pt approx. 0.15g
猫の目: Sapphire
ガラス: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース: Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)

和光 ギメル展 ー桜の詩ー

2020年3月19日(木)~3月29日(日)
6階 和光ホール(最終日は17時まで)

花の香りが漂うなか、詩的なギメルのジュエリーが和光ホールで語り始めます。

桜のジュエリー

お問い合わせ:和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた東京都からの週末の外出自粛要請に伴い、「ギメル展-桜の詩-」は3月27日(金)を持ちまして終了となりました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

手づくりのマスク

パンデミック宣言も出され、新型コロナウイルスが猛威を振るいマスクの不足が問題になるなか、手製のマスクをつくり始めました。社員ひとりひとりの顔を思い浮かべながら大きくしたり小さくしたり、柄だけでなく使用感や構造も工夫して社員に配っています。そうすることで、私たちにもったいないという感覚が根付き始め、自分守ること、そして周りに迷惑をかけてはいけないという意識も強くなってきたように思います。

手づくりのマスク

価格改定のお知らせ

ギメルは1991年のブランドデビュー以来、素材価値の上昇や、地金相場の高騰、為替の変動といった様々なコストの上昇を、企業努力を積み重ねることで吸収し、価格の維持に努めてまいりました。
しかしながら、昨今のあまりにも急激な地金価格の高騰は、とうてい一企業の努力で吸収できる範囲のものではなく、やむなく2020年3月1日より一部の商品の価格を改定させて頂くこととなりました。

どうか皆様のご理解と末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ギメル ジュエリーコレクション

2019年12月5日(木)~25日(水)
銀座・和光で「ギメル ジュエリーコレクション」が開催されます。

和弘ギメルジュエリーコレクション冬

【イベントのご案内】
12月6日(金)・7日(土) 各日 10:30〜12:00、14:00〜18:00
この日ギメルのリエゾンと呼ばれる専門職が、お手持ちのギメルのジュエリーについてメンテナンスなどのご相談を承ります。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

婦人画報11月号に掲載されました

楓(2019年10月1日発売)

「プラチナが引き立てる造形美 自然の息吹」と題した、プラチナの魅力をギメルの作品とともに紹介する特集です。

プラチナは約20億年前に巨大な隕石が地球に衝突して誕生したと言われています。
しかし、その魅力が広く人々に知られるようになったのは、18世紀も半ばのこと。古くから存在するにもかかわらず、新しい貴金属なのです。
中世、プラチナの豊富な南アメリカを領有したスペインのコンキスタドール(征服者)たち。彼らは当初、融点が高く(プラチナの融点は1,768度)なかなか融けない白い金属に価値を見いだせず、投げ捨てていました。しかし、後にこのコンキスタドールによってヨーロッパにプラチナが持ち込まれると、学術的に貴金属として分類され、以後、ヨーロッパ各国は競ってプラチナの精錬、冶金、加工の技術を研究するようになったのです。
プラチナが最も花開いたのが1780年代のフランスです。フランス国王ルイ16世は、「プラチナは王にのみふさわしい貴金属である」と宣言し、様々なプラチナ製の宝飾品を作らせました。精錬も加工も金よりはるかに高度な熟練を要するプラチナですが、経年による磨滅が生じず、常に輝きを保ち、紙のように薄く、糸の様に細く延ばせる特性は、宝石の輝きを引きだす上で最高の貴金属と言えます。

誌面について詳細は< プラチナギルドHP https://www.preciousplatinum.jp/ > (婦人画報 ギメル掲載ページの公開は12月31日まで)

ギメル ジュエリーコレクション

2019年8月29日(木)~9月4日(水)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション」が開催されます。

秋の贅沢な装いを演出するジュエリーを取り揃えて
皆さまのお越しをお待ちしております。

麦穂

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

ギメル ジュエリーコレクション

2019年4月27日(土)~5月8日(水)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション」が開催されます。

令和という新しい時代に向けて
特別な逸品を取り揃えて、皆さまのお越しをお待ちしております。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

家庭画報5月号に掲載されました

4月1日に新元号が発表され、いよいよ新しい時代の始まりとなります。「平成」という時代を回顧する特集のなかで、宝飾史研究家の山口遼氏の文章とともにギメルの蓮のブローチが掲載されました。

家庭画報

家庭画報5月号(2019年4月1日発売)

ギメル ジュエリーコレクション

2019年3月2日(土)~10日(日)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション 」が開催されます。
春らしい色とりどりのジュエリーを取り揃えてお待ちしております。

和光ギメルジュエリーコレクション3月

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

和樂に掲載されました

連載「日本美術とハイジュエリー 美しき奇跡の邂逅」のページで、江戸琳派の池田孤邨(いけだこそん)の紅葉山景図屏風とともにギメルの紅葉のジュエリーが紹介されています。
琳派の描いた紅葉と現代のギメルのジュエリーが150年以上の歳月を超えて奇跡の邂逅を果たしました。

和樂2・3月号(2019年1月1日発売)

和樂2・3月号(2019年1月1日発売)


Gimel jewelry was published in magazine “Waraku.”
Gimel’s autumn leaves jewelry is introduced along with the autumnal mountain scenery folding screen of Koson Ikeda of Edo Rimpa in the series “Encountering Japanese Art and High Jewelry Miraculous Miracle”.
The red leaves drawn by the Rimpa and the jewelry of the modern Gimel fulfilled a miracle encounter over more than 150 years.

This is the ART!

作品集”Gimel”をお買い上げ頂いた方へのギフトの栞が、
N夫人の素晴らしいアイデアでこんな形でアート作品になりました。
パールは一つ一つピンで留め、Gimel の文字は手彫リをしていた
ギメルの若い職人達にとっては何よりのプレゼントでした。

シルバーの栞

 

作品集『Gimel』(B5変判、376頁、限定1,000) 1冊 ¥32,400 (税込)+送料¥600
Amazon取り扱い分には栞はありませんので、思文閣出版/ギメルトレーディング
にFaxで直接お申込みください。
(お名前、ご住所、お電話番号、ご購入冊数をご記入ください)

株式会社 思文閣出版 Fax: 075-531-0009/Tel: 075-533-6860
ギメルトレーディング株式会社 Fax: 0797-31-6688/Tel: 0797-22-0850

真珠

Gimelパール

10月17日朝日新聞でオーストラリアの真珠についての記事が掲載されました。
ギメルのパールは、オーストラリアの南洋真珠の漁場で稀にしか発見できない無核のパールです。

真珠を作る母貝も養殖することが多いなか、天然の母貝にこだわるオーストラリアの真珠産業は継続可能で倫理的(ethical)な産業であることが評価され、「海のエコラベル」として知られる国際NGO海洋管理協議会(MSC)の認証を受けました。
オーストラリアの真珠は重量では世界生産の0.1%未満ですが、価値では20%以上であるといわれています。その中でもPASPALEY社の養殖場で偶然見つかるKESHIと呼ばれる無核の真珠で宝石品質のものは1年でワイングラス2~3杯分にも満たないほどです。
私達はこのように希少な真珠を使ってジュエリーを作れることをとても誇らしく思っています。


Pearl

An article on Australian pearls was posted on the Asahi Newspaper on October 17th.

Gimel’s pearl is an anonymous pearl that can only be found rarely in the fishing ground of “South Sea Pearl in Australia”. The mother shells that make pearls are also often cultivated by the Australian pearl industry, which sticks to natural mother shells, and has been evaluated as a sustainable and ethical industry. It is recognized as the “International Sea Ecolabel” certificated by the NGO Maritime Management Council (MSC).

Australian pearl shares are less than 0.1% of world production, however, it is said to be over 20% in value. Among them, an anonymous pearl called KESHI, found by chance at a farm in PASPALEY Company, is one of the few gems to fill a wine glass in a year.

We are very proud that we can make jewelry using such rare pearls like this.

ギメル ジュエリーコレクション

2018年12月1日(土)~25日(火)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション」が開催されます。

華やぐ冬を演出するジュエリーと
四季の移ろいを表現するギメルの世界をお楽しみください。

和光ギメルコレクション12月

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

ギメル ジュエリーコレクション

2018年8月23日(木)~9月4日(火)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション 」が開催されます。

夏から秋へ季節の移ろいを表現したジュエリーを展示いたします。
ぜひ、足をお運びください。

和光ギメルコレクション8月

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子8月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子8月号にギメルが取り上げられました。12回にわたる連載の最終回です。

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子7月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子7月号にギメルが取り上げられました。
連載で紹介して頂いています。
https://kobecco.hpg.co.jp/32333/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

小倉井筒屋 ギメルショップ移設オープンのお知らせ

井筒屋 本館6階のリビングのフロアにギメルショップを移設オープンいたします。

オープンを記念しまして、6月15日(金)~17日(日)の3日間
オープ二ングコレクションを開催させて頂くことになりました。

どうぞ皆様お誘いあわせのうえ、
ご来店下さいますよう心からお待ち申し上げております。

2018年6月15日(金)~17日(日)
午前10時~午後8時(日曜日は7時まで)

お問い合わせ電話番号:小倉井筒屋 093-522-3111(代表)

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子6月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子6月号にギメルが取り上げられました。
連載で紹介して頂いています。
https://kobecco.hpg.co.jp/32333/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

WAKO ギメル ジュエリーコレクション

2018年5月1日(火)~8日(火)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション 」が開催されます。

-移ろう季節の美しさをジュエリーに-

風薫る5月、皆様のお越しをお待ちしております。

和光ギメルジュエリーコレクション5月

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

展覧会のお知らせ / 東京

銀座シックス

うららかな春4月、東京でギメルの展覧会を開催します。

銀座 six 内5Fのギャラリー Artglorieux(アールグロリュー)にて7日間だけの特別展示です。

皆さまとお会いできることを楽しみに、お待ちしております。

 



作品集刊行のご案内

gimel作品集

      書名:Gimel
      編集:ギメルトレーディング株式会社
      定価:32,400円(税込)
      刊行:2018年4月30日
      造本:B5変判、上製本函入り、約376頁
      掲載点数:約250点
      発行部数:限定1000部
      発送・お支払い方法:思文閣出版より佐川急便「代金引換」便で発送
      (代引き手数料無料)
      送料:600円(税込)
      発送時期:5月より順次発送

*ご不明な点等ございましたら、下記思文閣出版へお問い合わせください。
*お申し込み冊数が多い場合は、お支払い方法についてご相談下さい。
(株)思文閣出版 075-533-6860(10:00〜18:30)


ご注文は
1.ご希望の冊数
2.ご氏名、お届け先のご住所、電話番号を記載の上、
  FAX(075-531-0009)もしくはe-mail( pub@shibunkaku.co.jp )へお申し込みください。

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子4月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子4月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/31157/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子3月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子3月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/30755/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

PREMIUM JAPAN 後編

プレミアムジャパン

後編が掲載されました。
https://www.premium-j.jp/series/article/71797/

前編はこちらから 非日常03.Gimelの工房~美の育まれる場所

PREMIUM JAPANは、ライフスタイル、食、旅、温泉、日本酒、おもてなしの心、職人の技など、世界に誇れるメイドインジャパンの魅力を紹介しています。

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子2月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子2月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/30342/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

PREMIUM JAPANに掲載されました

日本のプレミアムな情報を発信するオンラインメディア PREMIUM JAPAN にギメルが取り上げられました。

https://www.premium-j.jp/series/article/71578/

PREMIUM JAPANは、ライフスタイル、食、旅、温泉、日本酒、おもてなしの心、職人の技など、世界に誇れるメイドインジャパンの魅力を紹介しています。

 

Exceptional 03, Gimel Studio – a place where beauty is nurtured


Premium Japan introduces the charm of “made in Japan” such as in lifestyle, food, travel, hot springs, sake, heart of hospitality and craftsmanship techniques.

https://www.premium-j.jp/series/article/71578/?lang=en

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子1月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子1月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/29828/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

Dusha<ドゥシャ>です

ドゥシャ

ギメルの新しい仲間、ドゥシャです。ロシア語で魂-Soulという意味です。
2017年8月29日、翌月から始まる美術展の準備に追われているなかドゥシャはやってきました。
山口県萩からやって来たドゥシャは引き取り手が見つからなければ殺処分になる運命でした。

彼は静かで賢く、そして驚くような身体能力を持っています。DNA鑑定をしても犬種がわからなかったのですが、ひょんなことから「屋久島犬」という縄文時代からの日本土着の犬であることが判明しました。

迎え入れたその日から、ドゥシャは社員みんなに愛されるギメルの“社犬“になって毎日元気に出勤しています。


Gimel’s new companion, Dusha. ( means “Soul” in Russian)

Dusha came to us on August 29th, 2017 in the midst of our hectic busy schedule in preparation for our art exhibition being held in the following month. Dusha is from Hagi city, Yamaguchi Prefecture where he was destined to be put to rest if no one came to his rescue and claim him.
He is quiet, smart and has amazing physical abilities. DNA appraisal was done but was unable to determine the exact breed. However, it came to our attention that he may be a Japanese dog from the Jomon Period called “Yakushima-Ken”.
From the day he came to us, he was very welcomed. Dusha has been coming to the office every day and eventually became a “company dog” of Gimel. He is loved by all the employees.

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子12月号

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子12月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/29280/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

WAKO ギメル ジュエリーコレクション

2017年12月1日(金)~25日( 月)
和光で「ギメル ジュエリーコレクション 」が開催されます。

優しさに溢れ、永遠のコレクションとして愛され続ける
ミツバチハートのシリーズを中心に、
クリスマスのコレクションをご紹介いたします。

和光ギメルジュエリーコレクション12月

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

タウン誌 神戸っ子に掲載されました

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子11月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/28389/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

戌のオーナメント

2018干支オーナメント(戌)ができました。(仔犬も産まれました)

dog

満州族の間では、清の康煕帝の祖先が明の軍隊に追われ草原で草に火をつけられ 焼き殺されそうになった時に、いつも傍にいた犬が池に飛び込み、びしょ濡れになった体で周りを転げ回って主人を助け出した、という故事から犬を大事にする習慣があるそうです。

付き従うという意味を持つ漢字の「伏」は辞典に「人と犬から成り、犬が人のそばに付して人の意を伺う様」とあります。犬と人はこの「伏」の字のように昔から関係が深く、西洋でも「犬は人間の最良の友」と言われ大切にされています。また、古くから犬はお産が軽く多産だという事で安産の象徴とされています。

犬: Height 40mm Width 22mm Depth 40mm
24K Pure Gold approx.68g(個体差あり)
950Pt approx.0.3g
犬の目: ガーネット
仔犬: Height 25mm Width 17mm Depth 27mm
24K Pure Gold approx.18g(個体差あり)
仔犬の目: ガーネット

Among the Manchurian tribes, the ancestor of the Kangxiang of Qing dynasty was attacked by the military of Ming and in trying to escape being captured, they ran into the meadow. However the meadow was burned down by Ming soldiers. The dog who always stayed by his master ran into the nearby pond and with his wet, soaking body he rolled over his master in trying to put out the fire. From this story, it is said that custom of man cherishing his dog has begun.
Dogs and man have been deeply involved since long ago, and even in the West it is said as “ Dogs are man’s best friend ”.

Dog: Height40mm Width22mm Depth40mm
24K Pure Gold approx.68g
950Pt approx.0.3g
Eyes: Garnet
Puppies: Height25mm Width17mm Depth27mm
24K Pure Gold approx.18
Eyes: Garnet

タウン誌 神戸っ子に掲載されました

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子10月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/26910/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

タウン誌 神戸っ子に掲載されました

神戸のタウン誌 月間 神戸っ子8月号にギメルが取り上げられました。
https://kobecco.hpg.co.jp/22896/

月間神戸っ子

書店でもお買い求めいただけます。

Four Seasons of Gimel 展のお知らせ

松坂屋美術館にて、特別展 Four Seasons of Gimel -美の軌跡 神は細部に宿る- が開催されます。
1980年から現在までの作品 約500点を展示。
ダイヤモンドをふんだんに散りばめ、天の川をイメージした秘蔵のアクリル製のドアや、実際に職人が使用している作業机や工具、アトリエを囲む風景、ギメル社から持ち込んだBechsteinのピアノなどギメルの全てをご覧いただけます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

会 期:9月9日(土)-9月17日(日)
場 所:松坂屋美術館
    名古屋市中区栄三丁目16番1号 松坂屋名古屋店 南館7F
入館料:一般900円 高・大生700円 中学生以下無料

白鷹里衣子さんによるピアノ演奏もあります。 9/9(土) 10(日) 16(土) 17(日) 11:00、15:00

お問い合わせ: 松坂屋美術館 052-264-3611

松坂屋美術館

調理人募集

ギメルトレーディング株式会社では、調理人を募集しています。
美味しいものが好きな方、お料理することが大好きな方の応募をお待ちしています。

 

募集職種 調理部
仕事内容 社員のお昼ごはんの調理
応募資格 経験の有無は問いません
勤務地 本社(兵庫県芦屋市奥池町36-2)

 

応募方法

petit詳細についてはお電話にてお問い合わせください。
0797-25-2550[担当:佐々木]
受付時間 10:00〜12:00 14:00〜17:00(土日祝を除く)
または、手書きの履歴書および職務経歴書を下記までお送りください。

〒659-0003 兵庫県芦屋市奥池町36-2
ギメルトレーディング株式会社
採用担当 佐々木

誠実で良き社会人である事、そして食を楽しみ、
芸術を愛し、労を惜しまず、犬が好きな人を求めます。

WAKO ギメルジュエリー ジュエリー コレクション

ハチ

2017年4月27日(木)~5月10日(水)
銀座・和光で「ギメル ジュエリー コレクション」が開催されます。

新緑の季節にふさわしいさわやかなジュエリーを取り揃えてお待しております。

スズラン

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

Gimelのピアスの秘密

ピアスシンプルなデザインで、ダイアモンドの輝きが際立つスタッドピアス。
スタッドピアスのポスト(針)は通常ダイアの裏側の真ん中に立っているのですが、Gimelのものはポストが「端っこ」に立っています。
こうすることで耳に着けた時、ダイアの位置を微妙に変えることができます。
さらに後ろを塞ぐ金属がないのでダイアの透明感を損なうこともなく、また洗浄もきれいにできる、という利点があります。

ギメルのピアス

WAKO スプリングジュエリーコレクション

2017年2月23日(木)~3月14日(火)
銀座・和光で「WAKO スプリングジュエリーコレクション」が開催されます。

色とりどりのギメルのジュエリーも取り揃えております。
ぜひ、足をお運びください。

銀座和光

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

WAKO パールジュエリーコレクション

1月18日(水)まで、
銀座の和光で「WAKO パールジュエリーコレクション」が開催されています。

真っ白で温かみのあるパールをあしらった
ギメルのジュエリーも展示いたしますので、ぜひ足をお運びください。

Angel & Devil

Angel & Devil

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

酉のオーナメント

酉のオーナメント

夜を守り闇を破って朝一番に鳴くことから鶏は縁起が良いとされてきました。また、福を招く幸運の到来を告げてくれるので古来より神の使いとして大事にされています。中国の『韓詩外伝』では鶏は五徳(文、武、勇、仁、信)を備えているとあります。

頭に冠を戴くは文なり。足に距(ケヅメ)を持つは武なり。敵前に敢えて闘うは勇なり。
食を見て相呼ぶは仁なり。夜を守って時を失わぬは信なり…。

ギメルの雄鶏もこの五徳を備え、小さなひな鶏を守っています。毎朝夜明けを告げてくれる勤勉な動物で、とりは「取り込む」に通じ、 縁起・吉祥・開運などすべてを取り込むと言われています。

シルバー心臓と肝臓鶏: Height61mm Width52mm Depth27mm
24K Pure Gold approx.64g, Silver approx. 3g(個体差あり)

ひよこ : Height14mm Width14mm Depth11mm
24K Pure Gold approx.7g(個体差あり)

鶏の目: ガーネット

ガラス:  Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース:  Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)


Beating the darkness to protect the night, the rooster cries out first thing in the morning as a good omen. Furthermore, from ancient times it is also cherished as a Messenger of God, telling the arrival of good luck which leads to good fortune.
Guarding the small fledgling, Gimel’s rooster is a diligent animal crying out the arrival of each morning at dawn. The bird is believed to bring good luck and auspicious omen.

Rooster: Height61mm Width52mm Depth27mm
24K Pure Gold approx.64g, Silver approx. 3g

Chick: Height14mm Width14mm Depth11mm
24K Pure Gold approx.7g

Eyes : Garnet

Glass: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (High Penetration Glass)
Base : Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (Marble)

ジョン・健・ヌッツォ クリスマス in 神戸

日本のみならず世界を舞台に活躍するテノール歌手、ジョン・健・ヌッツォ氏の神戸初のリサイタル。
神戸居留地で有名な富永貿易、お惣菜でお馴染みの RF1 ロック・フィールド、そしてギメルの3社が協賛しています。

この機会に、神戸で素敵な冬の一夜を過ごすのはいかがでしょうか。

クリスマスリサイタル

Gimelのアトリエが紹介されました

日本経済新聞電子版映像ニュースに、ギメルが紹介されています。
アトリエの様子など動画でご覧いただけます。

記事URL:http://www.nikkei.com/article/DGXMZO06699690R30C16A8I00000/

日本経済新聞

朝顔のブローチ

1997年にChristie’s 香港の表紙を飾った朝顔のブローチは、
まるで水彩絵の具で描いたような美しいグラデーションで大きな話題となりました。
以来、朝顔はギメルを代表するモチーフのひとつとなっています。

今回出来上がった朝顔のブローチは、彩度も透明度も高い
極上のピンクダイアモンドのメレを惜しみなく使用しています。

暑い夏に涼しさを運んでくれる朝顔です。

朝顔

This Morning Glory brooch, with its gradation looking like a water color painting, made the top cover page of Hong Kong Christie’s in 1997 with great sensation. Since then this brooch has become one of the predominant motif representing Gimel.

Melee pink diamonds with beautiful saturation and superb transparency are used excessively.

This Morning Glory brings a cool breeze to the hot summer.

SEIKO CREDOR x Gimel 腕時計

各メディアで絶賛されている SEIKO CREDOR x Gimel 腕時計。
ギメルとセイコーが目指したのは、本質的な価値とシンプルで知的なデザイン。
最高品質の宝石の、更に上澄みだけを選んで創り上げた3モデルです。
148個の宝石をケースの正面から側面に至るまで隙間なく滑らかにセッティングし、
リュウズにはローズカットのダイアモンド。
日々の何気ない時間に輝きをもたらしてくれます。

SEIKO CREDOR x Gimel 腕時計

(中、右)ピンクダイアモンド、サファイア(各限定1個)
(左)ダイアモンド(受注のみ)

詳細は下記ウェブサイトからご覧いただけます。
http://www.credor.com/special/gimel/

ギメル コレクション開催のお知らせ

2016年4月28日(木)〜5月11日(水)
銀座・和光では「ギメルコレクション」を開催します。
若葉の季節にふさわしい爽やかでみずみずしいジュエリーをお楽しみください。

ギメル コレクション開催のお知らせ

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

時計ができました!

1881年の創業以来、常に時代の一歩先を歩んできたセイコーウオッチと
選りすぐりの宝石で一切の妥協のないギメルが出会いました。

Seiko, since its establishment in 1881,
has always promised to be “one step ahead of the rest.”
Here is Seiko Watch meeting Gimel, the deliverer of superior quality without compromise.

時計ができました!

(左から)ダイアモンド、ピンクダイアモンド、ブルーサファイア
(from left) Diamond, Pink diamond, Blue sapphire

詳細は下記ウェブサイトからご覧いただけます。
http://www.credor.com/special/gimel/

展示・ご予約の受付

3月30日(水)~4月6日(水)
セイコープレミアムブティック
東京都中央区銀座7丁目9-16
(03)3562-3800
4月7日(木)~4月17日(日)
和光本館1階
東京都中央区銀座4丁目5-11
(03)3562-2111

個展のお知らせ

LAVRENTY BRUNI Exhibition
Gimelの友人でロシアの画家 Lavrenty Bruni氏が
京都 白沙村荘 橋本関雪記念館にて個展を開きます。
強烈な色彩からほとばしる生命の輝きと、
それと好対照な真摯で誠実な人柄はきっと皆さんを魅了することと思います。
五山の送り火「大文字」を望む素晴らしいロケーションに位置する美しい庭園と
Bruni氏の色彩豊かな作品をぜひご鑑賞ください。

LAVRENTY BRUNI 個展のお知らせ

2016年2月21日(日)~4月10日(日)
10:00~17:00
白沙村荘 橋本関雪記念館 京都市左京区浄土寺石橋町37
Phone:075-751-0446
www.hakusasonso.jp

Gimel’s good friend, Lavrenty Bruni, one of Russia’s leading contemporary artists, is presenting an exhibition at Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden & Museum in Kyoto.

With intense colors, Bruni’s artwork shows the radiance of life surging out as does his personality of earnestness. His colorful painting of a beautiful garden located overlooking the ceremonial bonfire of Daimonji is one of the artworks on viewing for your pleasure.

ギメル コレクションのお知らせ

Christmas Gimel Collection

2015年12月3日(木)~13日(日)
銀座・和光では「ギメル コレクション」を開催します。
こころ弾むコレクションをぜひご覧ください。

ギメル コレクションのお知らせ

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

GimelショップNewオープンのお知らせ New Shop Information

2015年11月18日(水)
高島屋 日本橋店にGimelショップがオープンしました。

GimelショップNewオープンのお知らせ

New Gimel shop has opend at Takashimaya Nihombashi on November 18.
代表 03-3211-4111 (内線 5689)

社員募集のお知らせ

ギメルトレーディング株式会社では、正社員を募集しています。
弊社の理念“真の美を追求し豊かな文化を創り出す事”に
共感する方の応募をお待ちしています。

募集職種 製作部
仕事内容 宝石の選別および製作補佐
応募資格 美大、芸大、美術専門学校卒業の方。経験の有無は問いません。
普通自動車免許。
勤務地 本社(兵庫県芦屋市奥池町36-2)

応募方法

dog-thumb

詳細についてはお電話にてお問い合わせください。
0797-25-2550【担当:佐々木】
受付日時 10:00〜12:00 14:00〜17:00(土日祝日除く)
または、手書きの履歴書及び職務経歴書を
下記までお送りください。

〒659-0003 兵庫県芦屋市奥池町36-2 
ギメルトレーディング株式会社 
採用担当 佐々木

誠実で良き社会人である事、そして食を楽しみ、芸術を愛し、労を惜しまず、
犬が好きな人を求めます。

申のオーナメント Chinese Zodiac Ornament 2016

申のオーナメント

猿は山の賢者で姿が人間に似ていることから、古くから山の神として信じられてきました。
また、「災いが去る」、「魔が去る」と云われ悪いものや厄を払ってくれるありがたい猿神として全国3,800余の神社で祀られています。鎌倉時代には馬の疫病退散・守護のために猿まわしが行われ、その後 江戸時代には「悪しきを去って、良きことを得る」とても縁起のよい芸として正月などのめでたいときに家々をまわりました。
猿が手にしている桃の実には邪気を払う霊的な力があるとされ、「天地のあらん限り生きながらえる」ことのできる大切な桃として西遊記のお話のなかにも登場します。

サル  : Height45mm Width28mm Depth30mm
24K Pure Gold approx.68g(個体差あり)
サルの目: Garnet
桃   : Coral

ガラス:  Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース:  Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)


Monkeys are considered as philosophers of the mountain and because of their physical similarities to humans they were believed to be as God of the Mountains for the longest time. In the Japanese language, monkeys are known as “saru”. The word “saru” also means to leave or to depart and this word is used in many old sayings to make the catastrophe go away and to relinquish the evil spirits. They are considered as Thankful God Monkey and are enshrined in over 3,800 shrines nationwide.
The peach in the monkey’s hand is said to have spiritual power of getting rid of evil. “One survives as long as there is heaven and earth” is the famous phrase with reference made to the special peach which appears in the Chinese literature classic “Journey to the West”.

Monkey : Height45mm Width28mm Depth30mm
24K Pure Gold approx.68g
Eyes : Garnet
Peach  : Coral

Glass: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (High Penetration Glass)
Base : Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (Marble)

日本のアトリエが生み出す至高のジュエリー

2015年9月24日(木)~10月7日(水)
銀座・和光では「日本のアトリエが生み出す至高のジュエリー」を開催します。
早めの秋を感じるギメルのジュエリーコレクションをぜひご覧ください。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

Gimelの新しいデザインができました。

個性的で遊び心いっぱいの愉しいイニシャル文字に、ダイアのビーズを添えました。
カジュアルで気分も軽くなるペンダントネックレスです。

新しいデザインができました

A new design from Gimel
Casual but delightfully pleasant and cheerful pendant necklace. An initial letter, unique with playful individuality, dangles from a diamond bead.

— Gimel Jewelry Collection —

2015年4月23日(木)~5月10日(日)
銀座・和光にて「ギメルジュエリーコレクション」を開催します。
さわやかな色で表現された季節感あふれるジュエリーを取り揃えてお待ちしております。

WAKO -Gimel Collection-

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

Automated Melee Screening (AMS) machineを導入しました。

AMS machineを導入

Gimelは、De Beersグループの研究機関International Institute of Diamond Grading & Research (IIDGR)が開発したダイアモンド検査機器AMSを導入しました。
AMSは、メレ・ダイアモンドが天然であるか合成石・類似石の可能性があるかを自動選別する検査機器です。日本国内での導入は現在5台のみです。

お客様に安心してGimelのジュエリーを楽しんでいただくために、AMSで検査可能なメレダイア*はすべて検査をしています。

*AMSで検査可能なメレは、0.01ct~0.20ctのラウンドブリリアントカットのカラーレスダイアモンドです。


Gimel has acquired Automated Melee Screening (AMS) machine developed by International Institute of Diamond Grading & Research (IIDGR), a research institute of De Beers Group.
AMS is a diamond inspection machine which automatically sorts the diamonds to determine and separate pure natural diamonds from synthetically made stones. Presently there are only five, inclusive, machines available in Japan.
For the enjoyment and the assurance of our customers, melee diamonds in Gimel jewelry has all been inspected by AMS.

AMS screens colorless round brilliant cut melee diamonds from 0.20 carats down to 0.01 carat to determine whether they are natural or not.

掲載書籍の紹介

Floral Jewels – From the World’s Leading Designers
Carol Woolton著 Prestel, 2014/11

ギメル掲載本

イギリスVogueの編集者 Carol Wooltonの最新版。
アンティークから現代の作品まで、時間を越えた世界のジュエラーたちがつくりだす可憐な花々を集めた秀逸な一冊。華やかな頁を繰ると、四季ごとに分類された花とジュエリーにまつわる興味深いストーリーやアーティストの詩がちりばめられています。眺めるだけでもたのしい本です。

Author: Carol Woolton / Prestel, 2014/11

Vogue England, the latest edition by Carol Woolton, Editor.
This book is a gathering of jewelry of pretty flowers, beyond time, from antiques to the current contemporary works the jewelers around the world has produced. As pages are turned, categorized by four seasons, each page is full with fitting and interesting stories or poems written by the artists that surrounds the flower jewelries. A book to be enjoyed, even just to look at.

紀伊國屋書店 BOOK WEB
Amazon.co.jp


21ST-CENTURY JEWELLERY DESIGNERS AN INSPIRED STYLE
Juliet Weir-de La Rochefoucauld 著, The Antique Collectors’ Club Ltd., 2013/11

ギメル掲載本

21世紀を代表する世界のジュエラーとしてGimelをはじめ20のブランドを紹介した一冊。
Gimelのブランドとしての歴史やデザインのコンセプトなどが詳細に解説されています

Author: Juliet Weir-de La Rochefoucauld / The Antique Collectors’ Club Ltd., 2013/11

A book that introduces 20 of the top jewelers, Gimel inclusive, as jewelers of the world, representing the 21st century. Gimel’s history and design concept is written and described in detail.

紀伊國屋書店 BOOK WEB
Amazon.co.jp

WAKO -Gimel Collection-

2014年12月4日(木)~14日(日)
銀座・和光にて「ギメル コレクション」を開催します。
この季節にあう華やかなジュエリーをご用意いたします。ぜひ足をお運びください。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

羊のオーナメント Chinese Zodiac Ornament 2015

羊のオーナメント

羊はその文字からもわかるように美のシンボルです。富と吉祥を象徴する縁起のよい動物として古代中国ではたいへん大事にされていました。また、群れをなすことから家族の安泰を意味するとされています。

中国にはこんな民話あります。わがままいっぱいに育った男の子におじいさんが言いました。「ほら、あの仔羊をごらん。たとえ遠くに遊びに行っていても、お母さんに呼ばれたら素直に戻ってきただろう。仔羊はね、お母さんのおかげで自分が大きくなったって知っているから、お乳を飲むときは必ずひざまづくんだよ。人間も同じ。お母さんはいつも子供のために心を砕いているんだ。だから、言うことを聞かなかったら仔羊よりも聞き分けのない子だと人様から笑われてしまうよ。」これを聞いて男の子は素直ないい子になりました。以来、中国のある地域では孫に羊のかたちをしたお饅頭を贈る風習があるそうです。 ギメルの羊も母ヒツジと子ヒツジが仲よく寄り添っています。

ヒツジ  : Height40mm Width50mm Depth20mm
24K Pure Gold approx.54g(個体差あり)

子ヒツジ : Height23mm Width28mm Depth14mm
24K pure Gold approx.14g(個体差あり)

ヒツジの目: Sapphire

ガラス:  Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース:  Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)


The word sheep, as can be seen in the Chinese character, is a symbol of beauty. It had been much cherished in ancient China as an animal of lucky omen to symbolize auspicious wealth. Moreover, it has been known to mean the peace and security of the family because of their natural instinct to form a herd.

There is a folk tale told in China from olden days. The boy who grew up with full of selfish indulgences was told by the old man. “Look at that lamb over there. Even playing far away from its mother, the lamb comes back obediently when called. The lamb knows that mother sheep’s love and care has made him grow so big and out of respect for the mother, the lamb always kneels when drinking milk from the mother sheep. The same applies to people, too. Mothers have always crushed their hearts for their children. So, disobedient children are laughed at by others as, a child unreasonable than a lamb.” After hearing this story, the boy became obedient and stayed a good boy. Ever since then, there is a custom in certain areas of China, where sweet buns in the shape of a sheep is given to grandsons. Gimel sheep – Mother sheep smiles protectively over her baby lamb.

Sheep  : Height40mm Width50mm Depth20mm
24K Pure Gold approx.54g

Baby  : Height23mm Width28mm Depth14mm
24K pure Gold approx.14g

Eyes : Sapphire

Glass: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (High Penetration Glass)
Base : Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (Marble)

WAKO -Gimel Collection-

2014年8月9日(土)~8月17日(日)
銀座・和光にて「ギメル コレクション」を開催します。
透明感あふれる、秋先取りのジュエリーをぜひご堪能ください。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

Gimel の癒し犬-タロウ Gimel’s comfort dog - Taro

Gimel の癒し犬-タロウ

タロウは6年前、Gimelにやってきました。

ある日、Gimelの山で首輪をつけてさまよっているのを見た職人の一人は、近所の飼い犬と思って気にも留めていなかったのですが、彼がアトリエに戻ってみると、なんとさっきの迷い犬がGimelのアトリエに先に到着して待っていたのです。

その後、みんなで一所懸命飼い主を捜索しましたが、結局何の手がかりもなく、飼い主が現れるまで預かることにしました。それから6年。誰もタロウの生い立ちも、年齢も知りません。でも、今ではすっかりGimelにはなくてはならない存在になりました。

タロウという名前―「ポチッ」「ハチッ」「ジローッ」「ジェームスッ」・・・。まったく反応がありません。
誰かが「タロウッ」と呼んだ瞬間でした。ピクリと反応したのです。それで、“タロウ“になりました。


He came to us six years ago.

One day, one of our craftsmen saw a dog wandering in the forest of Gimel. Since the dog had a collar on, he assumed that the dog belong to one of the nearby neighbors and did not give much thought to the matter. However, when the craftsman returned to the Atelier, the same dog was at the Atelier waiting for him.

The search for the owner began but no one came to claim him so we decided to adopt him. Since then six years have gone by. His past history is still unknown to us and we do not even know his age but today Taro completes Gimel with his existence.

His name Taro — In naming him, we tried calling him the popular dog names such as Pochi, Hachi, Jiro, James etc. but no reaction. Someone called out Taro and received an instant response in recognition.

憧れのピアノ-BECHSTEIN

憧れのピアノ-BECHSTEIN

エントランスホールに新たにピアノが一台、ギメルの仲間入りをしました。
大作曲家ドビュッシーが「ピアノ曲はベヒシュタインの為だけに書かれるべきだ」と称賛したベヒシュタインピアノです。
スタッフでもあるピアニストのS君が鍵盤に指を走らせると、アトリエに重厚な音が響きます。澄んだ高音部の美しさ、そして低音部の渋い響きはビロードのような音色です。しっとりした美しい音色に、ギメルのジュエリーたちもまるで耳を澄まして聞き入っているように見えます。


A piano sits majestically in the Gimel entrance hall. It is a Bechstein piano.
The great composer Claude Debussy praised the Bechstein piano by saying “Piano music should only be written for the Bechstein”.
One of our staff is a pianist and whenever he runs his fingers across the keyboard, a dignified sound reverberates in our Atelier. The sounds are like velvet with beautiful clear tones of the high range notes, along with the refined tones of the low ranged notes. It is most likely that Gimel jewelries are also absorbing the beautiful moist sounds of this piano.

WAKO -Gimel Collection-

2014年4月28日(月)~5月7日(水)
銀座・和光にて「ギメル コレクション」を開催します。
うららかな春の陽気のなか、ぜひ足をお運びください。

和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

お知らせ Shop Information

2013年11月29日(金)銀座・和光にて
東京で初めてのギメルの常設コーナーがオープンします。

そのデビューを飾るのは、
キャンディのようにスウィートな色とりどりの誕生石のリングです。
熟練の職人たちによる大人のためのジュエリーです。

詳しいお問い合わせは、和光 本館2F TEL.03-3562-2111 まで。

午のオーナメント Chinese Zodiac Ornament 2014

午のオーナメント

古来より馬と人は、輸送、農耕の他 戦等を通して深い関係を保ってきました。
源平屋島の戦で義経をかばい敵の矢に射落とされた継信。その死を大層悲しんだ義経は大事にしていた馬 大夫黒(たゆうぐろ)を継信の供養にと志度寺に寄進しました。ある日その大夫黒が姿を消し、寺人が手を尽くして探しましたが見つかりません。しばらくしてやっと継信のお墓に寄り添うように横たわっている大夫黒を見つけました。寺人が哀れに思い 首のあたりを撫でると大夫黒はほろほろと涙を流し息を引き取ったそうです。
日本在来馬は現在8種現存するものの、いずれも絶滅が危ぶまれています。馬は記憶力が良いため大切に世話をしてくれたり、可愛がってくれた人の顔は生涯忘れないと言われています。奈良時代の「続日本紀」には神の乗り物としての馬「神馬」を奉納したと記されており、現代では「蹴飛ばす」から厄を蹴飛ばす縁起物として置き物やマスコットにも多用されています。

午:Height 47mm Width 17mm Depth 57mm 
  24K Pure Gold  approx. 70g(個体差あり)
午の目: Sapphire
鈴: 950 Platinum  approx. 0.6g
ガラス: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース: Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)


From ancient times, man has maintained a deep relationship with horses through transportation, farming, and in battle fields. Currently existing are eight species of Japan Native Horse but they are under threat of extinction. Horses are said to have great memory and remembers the faces of people who loved and cared for them. In Shokunihongi, a history book on Nara Period, the horses are mentioned as dedication, as Vehicle of God. Today, because of the image of their hind legs kicking, horses are frequently used as a mascot figurine or as a good luck charm to kick the evil spirit away.

Horse: Height 47mm Width 17mm Depth 57mm 
 24K Pure Gold  approx. 70g
Eyes : Sapphire
Bells : 950 Platinum  approx. 0.6g
Glass: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (High Penetration Glass)
Base : Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (Marble)

エチオピアオパール A New Species Opal

エチオピアオパールは2008年に鉱山が発見されたばかりの新種のオパールです。普通オパールは5~11%の水分を含んでいるので、乾燥するとひび割れしてしまいます。しかし、エチオピア産オパールはもともと乾燥しているので、ひび割れに強く安定しているのが特徴です。特に注目すべきは、Play-of-Colorと呼ばれる遊色が鮮やかなことです。この新種のオパールからなる宝石は だれもが引き込まれてしまう不思議な妖艶さがあります。


This opal is a new species discovered in 2008 in the Wollo district of Ethiopia. In general an opal contains 5 – 11% of moisture, but it tends to crack when under dehydrated condition. However, with this particular opal, the mine is originally found in the dry desert area, therefore, the stone itself is very strong and stable to resist dehydration and cracking. Dancing playful colors and the brilliance are especially noteworthy to be called “Play-of-Color”. Jewelry using this gemstone holds a strange bewitching essence and draws attention to its existence.

リニューアルオープンのお知らせ

松坂屋 名古屋店 Gimelショップが
2013年6月28日(金)にリニューアルオープンします。
新しくなったショップにぜひお立ち寄りください。

2013年Gimel巳のオーナメント 2013 Chinese Zodiac Ornament

巳のオーナメント

蛇は天地創造の昔から、知恵、財産をもたらす神として、信仰の対象となってきました。人は蛇を恐れるとともに 畏敬の念を抱き、洋の東西を問わず蛇に関する信仰や伝説は数えきれません。縄文の時代から農耕がさかんだった日本では、湿地を好んで生息する習性にもとづき、蛇は水神の使い、もしくは水神そのものと考えられていました。執念深いといわれるのは、狙った獲物を逃さないすぐれた捕獲能力と生命力の強さによるものでしょう。何度も脱皮を繰り返し、新しい体に生まれ変わることから、再生や不死の象徴とされています。

オーナメント:  24K、スピネル、ケシパール
重さ 約70g
大きさ 高さ43mm、幅30mm、奥行49mm


At the beginning of creation, snake, as god of wisdom and spirituality, has become an object of religious faith. People, since ancient times in the East and West, have viewed snakes with apprehension but yet held them in deep and reverent awe, resulting with uncountable number of beliefs, religious affiliations and folk tales. In Japan, since the Jomon era, when farming was the bases of Japanese culture, the snakes have made its habitat in a chosen preference of damp areas. They were considered to be messengers from god of water or rather the God of Water itself. Its capture ability and powerful survival skills maintain its implacable nature. The repeated process of shedding of its skin is known as a symbol of reclamation.

Ornament : 24K pure gold, Spinel, Pearl
Weight approx.70g
Size H43mm x W30mm x D49mm

翡翠 Jadeite

翡翠は古来より持つ者を守る守護石とされてきました。病気や災難、事故から
身代わりとなって守ってくれると言われています。
板翡翠とカラフルな石を組み合わせたペンダントネックレスやダイアをあしらった
フープのペンダントネックレスができました。

COLLECT Contemporary Jewelry

COLLECT Contemporary Jewelry

世界中から選び抜かれた40人のアーティストの中、日本からは唯一Gimelが掲載されています。
Gimelのジュエリーに対するこだわりや、成り立ちがまとめられていて、
どの写真もフルカラーで美しく、眺めているだけでも楽しめます。
ご興味のある方はぜひ手にとってご覧下さい。

紀伊國屋書店 BOOK WEB
Amazon.co.jp

COLLECT Contemporary Jewelry(英文)
著者:Joanna Hardy
出版:Thames & Hudson 2012年


【内容紹介】
“明日のアンティーク”の見極め方を学ぶ本。
現代的テイストを持ち、時間を超えて収集の価値があると保証されたものが紹介されています。
オークション業界のスペシャリストによる専門的なアドバイス、
大切なジュエリーの保管法やディスプレイについての説明が記載されています。

【著者紹介】
Joanna Hardy(ジョアンナ・ハーディー)
ジュリーコンサルタント。金細工職人、ジュリーデザインの教育を受けた後、
De Beers でダイアモンド原石の評価・鑑定に携わる。Sotheby’s ロンドンで長年にわたり活躍、
独立しジュエリースクールを立ち上げる。

2012年 Gimel干支オーナメント 2012 Gimel Zodiac Ornamnet

辰のオーナメント

辰(龍)は、干支の中で唯一実在しない想像上の生きものにもかかわらず、
非常に尊ばれ、様々な言い伝えや伝説が各地に残っています。
古代中国では皇帝の象徴とされ、天を支配すると考えられていました。
中でも5本指の竜は最高位とされ、天子にのみ許される紋章でした。
竜が手に持っている玉は「如意宝珠」といい、全ての願いをかなえる力があるとされています。

オーナメント:24K、デマントイドガーネット、ケシパール
重さ 約70g
大きさ 高さ37mm, 幅57mm, 奥行40mm


Dragon is the zodiac sign of year 2012. Even though it exists only in imagination, people in Asia have admired it believing that it reigns over the sky. Of all dragons, one with five toes is the supreme ruler. The ball in its hand has a magical power to make every wish come true.

Ornament : 24K pure gold, Demantoid garnet,Pearl
Weight approx.70g
Size H37mm x W57mm x D40mm

Gimel x セーラー万年筆 ― 時を超える美しさ Gimel Fountain Pen

Gimel x セーラー万年筆

100年後も価値のあるものづくりを目指すギメルとセーラー万年筆が、
セーラー万年筆の創業百周年を記念して制作しました。

カラーレスダイアモンド 47.841 cts (1,016pcs)
ブルーダイアモンド 6.530 cts (199pcs)
本体:シルバー、ペン先:21Kロジウムプレート

Sailor pen Co., Ltd. and Gimel bring into the world one-of-a-kind masterpieces, commemorating the 100th anniversary of Sailor pen Co., Ltd.

Diamond 47.841 cts, Blue diamond 6.530 cts, Silver, 21K rhodium plate


輝きの森シリーズ Welcome to a Brilliant Forest

Gimel x セーラー万年筆

ギメルの小さな昆虫たちの新しいすみかは、ペンの森。あなたの手元で繊細な輝きを放ちます。

Sailor and Gimel resonate in harmonious concerto of brilliance and knowledge right at one’s fingertips.

ボックスをつくりました A jewelry box made out of walnut

ボックスをつくりました

ウォールナットでできたボックスは、やさしい木の温もりとどっしりとした重量感があります。
華麗なジュエリーとウォールナットが不思議にマッチして、
遊び心いっぱいの、開けるのが愉しくなるボックスです―大切な人に特別な場面で。


The box has a heavy solidity but gentle warmth of the wood. It is a marvel but the luxurious jewelry and walnut compliments each other.
It is a box full of dreams.
A gift to a special person for a special occasion.

もうお気づきですか?ーギメルのリボン— Sophistication All the Way to the End

ギメルのリボン

ギメルのリボンはシルク100%― キュッキュッと絹鳴りがします。
上質を求めたら、やさしい手触りの絹のリボンにゆきつきました。
しっとりと手に優しく馴染みます。


Special care is given at every level of the Gimel experience.
Our jewelry is carefully packaged and wrapped with a ribbon made from pure silk.
…..Experience the Gimel difference.

台北ー四季珠寶展ー

台北ー四季珠寶展—

2010年11月6日から開かれた台北国際花卉博覧会に先駆けて
Four Season HotelでGimelの四季珠寶展が開催されました。
Gimel の四季に咲く花々のジュエリーは台湾の人々の心も掴んだようです。

オーストラリア研修旅行

オーストラリア研修旅行

オーストラリアの南洋真珠の漁場で稀にしか発見できないKESHIパールを訪ねて
Darwin のPASPALEY社を訪問しました。
Darwin – Broome – PASPALEY氏の別荘のある Wagga Wagga –
ワイナリーのある Mudgee を訪れ、シドニーではPASPALEY 社の本店も訪ねて
実り多い研修旅行となりました。

ギメルコーナー開設のお知らせ

静岡の老舗、安心堂 沼津店のリニューアルに際し、
浜松店に続きギメルコーナーが11月12日(金)に開設されます。
ブティックラインの品揃えは吟味され尽くされたものです。
是非一度お立ち寄り下さい。

ギメルの干支シリーズのウサギができました。
どうぞギャラリーの方でご覧下さい。

ギメルの干支シリーズのウサギ

地球と遊ぼう Love Earth

地球と遊ぼう Love Earth

希少なブラックダイアモンドの原石を地球に見立て、ダイアモンドとプラチナで人をかたどり ユーモラスに創ってみました。生まれ故郷の地球を大切に、仲良くしようよと言うメッセージを込めて・・

Pin with a playful image and with a thought to keep friendly harmony between man and earth. A very rare black diamond, rough in its natural form, is our planet earth. Diamonds and platinum depict man in all shape and form.

朝顔 Morning Glory

朝顔 Morning Glory

朝顔の歴史は古く、奈良時代に唐の国から薬として渡来したものが始まりと言われ、古来最も広く愛されてきた植物の一つです。真夏の太陽が照りつける前の爽やかな 朝の始まりを告げる瑞々しい姿をダイアモンドとサファイアで表現しました。鮮やかな 緑色の葉の裏で蟻が1匹休んでいます。

Morning Glories have been traced back to ancient China and brought over to Japan for its medicinal purposes, and is still maintaining its popularity as one of the widely loved flowering plants. Diamonds and sapphires depict the flower’s morning freshness as the day breaks prior to a glorious sizzling day. Under the vivid green leaf hides an ant.

虎のオーナメント TIGER ORNAMENT

虎のオーナメント TIGER ORNAMENT

一日に千里を走ると言われる虎は、巨大な力を秘めていると言われ、そのことからあらゆる厄災を祓い、開運招福を授ける守護神として崇められています。
又、このオーナメントには虎が子供を大切に守り 可愛がっている姿から、大切にして手放さない物や秘蔵の物を示すようになったと言われる“虎の子”が付いています。

It is said that tigers hoard enormous strength and run 4,000 Km a day and from this saying tigers have been worshipped to cast away evil spirits and endowed as a guardian of good fortune.
Also, their profound protectiveness toward their cubs formed a phrase “Tora No Ko”, (Baby Tiger), which is often used to refer to one’s cherished treasure. “Tora No Ko” is attached to this ornament.

フラワーブローチ FLOWER BROOCH

フラワーブローチ FLOWER BROOCH

ただ稀少なだけでは無く、圧倒的な美しさを持つ大粒のピンクダイアモンドのフラワーブローチ。その美しさは、世界最大のピンクダイアモンド鉱山を持つARGYLE DIAMOND社の25周年を祝って出版された”Beyond Rare”の最後のページを飾りました。

Not only rare but overwhelmingly and large sized pink diamond flower brooch. Its beauty and magnificence was honored on the last page of “Beyond Rare”, a book published by Argyle Diamond, world’s largest pink diamond mining company, in celebrating their 25th anniversary.

ギメルのクリスマスシリーズ GIMEL'S CHRISTMAS SERIES

ギメルのクリスマスシリーズ

今年も又 クリスマスのシーズンがやってきました。
限られた季節に着ける贅沢な喜び。毎年この時期になると登場する
ギメルの可愛いクリスマスシリーズです。

It’s Christmas! A festive season for extravagance, pleasure, happiness and joy.
For each year, for this season, is Gimel’s line of cute and yet pretty Christmas Series.

虎のオーナメント TIGER ORNAMENT

虎のオーナメント

一日に千里を走ると言われる虎は、巨大な力を秘めていると言われ、そのことからあらゆる厄災を祓い、開運招福を授ける守護神として崇められています。
又、このオーナメントには虎が子供を大切に守り 可愛がっている姿から、大切にして手放さない物や秘蔵の物を示すようになったと言われる“虎の子”が付いています。

It is said that tigers hoard enormous strength and run 4,000 Km a day and from this saying tigers have been worshipped to cast away evil spirits and endowed as a guardian of good fortune.
Also, their profound protectiveness toward their cubs formed a phrase “Tora No Ko”, (Baby Tiger), which is often used to refer to one’s cherished treasure. “Tora No Ko” is attached to this ornament.