トピックス

猫のオーナメント

猫のオーナメントができました。

猫のオーナメント

エジプトでは6千年も前から崇拝され大事にされていたという記録があるほど、猫は人との関わりの長い動物です。中国では昔、天子が行う祭祀に「迎猫」という儀式があり、田んぼを荒らすネズミを食べる猫を祀ったといいます。日本では文学や絵画にも多く登場し、江戸時代には浮世絵などに描かれ、ネズミを捕まえる猫は“守り神”として猫ブームが起こったと言われています。気分屋で好奇心が旺盛な猫ですが、気まぐれな性格こそが魅力といえるのかもしれません。

猫: Height42mm Width43mm Depth31mm
24K Pure Gold approx.68g(個体差あり)
950Pt approx. 0.15g
猫の目: Sapphire
ガラス: Height 110mm Width 180mm Depth 6mm (高透過ガラス)
ベース: Height 30mm Width 180mm Depth 180mm (大理石)

和光 ギメル展 ー桜の詩ー

2020年3月19日(木)~3月29日(日)
6階 和光ホール(最終日は17時まで)

花の香りが漂うなか、詩的なギメルのジュエリーが和光ホールで語り始めます。

桜のジュエリー

お問い合わせ:和光 本館2階 (03)3562-2111(代表)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた東京都からの週末の外出自粛要請に伴い、「ギメル展-桜の詩-」は3月27日(金)を持ちまして終了となりました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

手づくりのマスク

パンデミック宣言も出され、新型コロナウイルスが猛威を振るいマスクの不足が問題になるなか、手製のマスクをつくり始めました。社員ひとりひとりの顔を思い浮かべながら大きくしたり小さくしたり、柄だけでなく使用感や構造も工夫して社員に配っています。そうすることで、私たちにもったいないという感覚が根付き始め、自分守ること、そして周りに迷惑をかけてはいけないという意識も強くなってきたように思います。

手づくりのマスク

価格改定のお知らせ

ギメルは1991年のブランドデビュー以来、素材価値の上昇や、地金相場の高騰、為替の変動といった様々なコストの上昇を、企業努力を積み重ねることで吸収し、価格の維持に努めてまいりました。
しかしながら、昨今のあまりにも急激な地金価格の高騰は、とうてい一企業の努力で吸収できる範囲のものではなく、やむなく2020年3月1日より一部の商品の価格を改定させて頂くこととなりました。

どうか皆様のご理解と末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。